2020年6月

「赤毛のアン」不幸に毒されない

名作は、子供向けの本であっても、大人も楽しめる。児童書「赤毛のアン」。少女向けの作品ですが、大人になってから読むと、子供の時には気づかなかった感想を持つ。不幸な生い立ちに決して毒されないアンの姿に心打たれます。

あきらめないおじさんYouTube動画紹介

若者からみたら、年を取ってあがく姿は、見良いものではないかもしれません。でも何歳になってもあきらめない姿は、同年代の中高年からみたら素晴らしい。そんな動画の紹介です。

お一人様で、そば通をきどる

泰明庵せりそば

昔ながらのいわゆる「そば屋」。ちょっと変わった美味しいお蕎麦を楽しめるお店。一人ぼっちでも、蕎麦通をきどれます。