生活レベルを上げない、上げてもすぐ戻せる心準備、YouTube動画紹介3本

収入が減ってもやっていけるか

コロナショックに耐える

  1. お金持ちの家に生まれなくてラッキー
  2. 収入を上げる努力は大切、でもいつでも引き返せる心準備も
  3. 消費能力が稼ぐ能力につながる、でも全員じゃない

3つの動画

究極の節約法

勝間和代の、水道水飲用の勧め。そのミネラルウォーター本当に必要ですか

情弱は知らない節約テクニックを一挙公開

 コロナウィルスの蔓延でついに東京オリンピックが延期に。これから不況がやってくると言われています。 

 「リーマンショック以上の不景気がやってくる」と言われると、と身構えずにはいられません。そんな時、自分に確認するのは、「結構貧乏になっても、自分はやっていけるかどうか。」という事です。

まずは↓↓「マナブ」チャンネル「究極の節約法」

https://youtu.be/qJ213XQi-TM

「マナブ」チャンネルは↓↓でも紹介しています

「地味な生活でも勝ち組」

https://renagarden.com/do-ga1-manabu1/

お金持ちの家に生まれなくてラッキー

ぜいたくしなくても幸せ

 現在、日本は資本主義社会、その中で、生まれ育った家庭が、お金持ちだったか貧乏だったかは、人生に大きく影響します。

 もちろんお金持ちの家に生まれた方がラッキー。良い家に住めて、良い教育も受けられて。

 でもお金持ちの家に生まれなくてラッキーな点も一つあると思っています。「ぜいたくが当たり前」でないという事です。

 私は離婚していますが、別れた元夫はお金持ちの家に生まれ育った人でした。彼は旅行するときの飛行機はビジネスクラス以上がいい、東京の一等地の高級マンションに住みたい、何でも高級品がほしい。一緒に暮らしてわかったのは、彼はそれらのものがないと、不幸だという事です。

 私も勿論、そういうものがほしい。けど、田舎のごく普通の家で育った私は、飛行機エコノミークラスでも、高級マンションじゃなくても、それ程不幸な気分にはならない。

 自分の幸福感を維持するための金額が、私と彼では明らかに違う。私の方が明らかに少ないお金で幸福になる事ができます。

YouTube

収入を上げる努力は大切、でもいつでも引き返せる心準備も

 私の職業は歯科医師です。歯科学生には2通りあり、一つはとんでもないお金持ちの家に生まれ育った人(私立の歯科大学は授業料が非常に高いためそうじゃないと無理)、もう一つはごく普通の家庭に生まれ育った人。

 私の学生時代の環境は、周り中ごく普通の家庭出身者多数だったので、奨学金で学校へ来ている人もいたし、みんなあれこれバイトをしていました。

 やがて卒業し、歯科医師になる。

 これは高収入の職業のように思われていますが、勤務医だと大した事はありません。でも開業してそこそこ成功すると、ぜいたくを始める。それはかまわない、自分で稼いだお金。

 でも彼らを見ていると、「この人、もう昔には戻れないんじゃないだろうか。」と思う事があります。

お金

生活レベルの低かった時代に戻れる人、戻れない人

 学生時代はバイトしながらあれこれやりくりして、それでも結構幸せだった。でも、今彼らが昔のような生活に戻ったらとてつもなく不幸な気分になるんじゃないか、と。

 それが人によって違うのです。学生時代の生活に戻っても大して辛くなく生きていけそうな人と、ものすごく辛い気持になってしまいそうな人がいる。

 つまり人によって違う。きれいごとのようだけど、お金から得られるものだけにしか幸せを見いだせなくなっていると、引き返せなくなるのかもしれません。

↓↓勝間和代が徹底的にマニアックな話をするYouTube

「勝間和代の、水道水飲用の勧め。そのミネラルウォーター本当に必要ですか」

https://youtu.be/fVeYz7JtqP0

消費能力が稼ぐ能力につながる、でも全員じゃない

稼ぐためにお金を使わなくてはならない事もある、でも、

 よく、「節約ばかりしている思考回路だからお金が稼げない、稼ぐ人は欲しい物を我慢しない。」というような事が言われます。それも真実だと思います。

 強烈な物欲が稼ぐ原動力につながるのでしょうし、高級品を手に入れる事によって新たな発想がわき、稼ぐことにつながる、というのもあるでしょう。

 でもこの世の中の大多数の人間は大富豪になれません。当たり前です。大多数のごく平凡な一般人がいるから、特異な発想、能力をもった、ごく少数の人間がお金持ちになれるのです。

 次から次へと高級品を手に入れる事が、稼ぐことにつながらない人間が、この世の大多数なのです。

 稼ぐスキルを学ぶための勉強にお金を使う必要は時々あります。大学や専門学校へ通うのは、将来の仕事のため、つまり稼ぐため。

 でも20万円のバッグを買って、それがただの消費で終わらず稼ぐことにつなげられる人は、そんなにたくさんいないはず。

節約しながら稼いでいる人もいる

 そして、実は節約思考でもお金を稼いでいる人はこの世にたくさんいるのです。

↓↓ブロガー、YouTurberとしてかせぎながら節約もしているようです。

イケハヤ大学「情弱は知らない節約テクニックを一挙公開」

https://youtu.be/qwtXSo-GZ2g

 お金を使わない人は、ケチといわれます。でも、貧乏になって困った時、「ケチ」といってののしった人が、助けてくれるわけではありません。

 自分の身は自分で守るしかないのです。


YouTube・動画サイトランキング

にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ
にほんブログ村

↑よろしかったらお願いします。



ツィッターで食べ物の事メインにつぶやいています。このブログを読んでくださる方のつぶやきもききたいです。

↓ ツィッター

https://twitter.com/@RENA87614032

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。