すごい人、普通の人、どっちもそれぞれの人生YouTube動画紹介

すごい人はすごい、でも普通でも勇気をもつ

2つの動画

みんなに注目されるすごい人

例えばユーチューバー

 すごい人っていますよね。芸能人、アスリート、大企業社長。それから最近ではユーチューバー。

 私はYouTubeが好きでしょっちゅう見ているのですが、これって登録者数、再生回数が明白なので、誰がすごいのか、稼いでいるのか、明白なところがおもしろい。

YouTube
マコなり社長

 最近のびているといわれる、ビジネス系YouTubeチャンネル。基本的にすぐれたビジネスマンであるための心得、というような内容のチャンネルです。

 私は起業しているわけではないですが、ビジネスから離れた、日常生活の上でも、参考になる内容。

 このチャンネルの主催者の真子さんという方は、実際、エンジニア養成スクールを立ち上げ、社長として成功している。

 しかもその社長業と併行しながら、YouTubeでも成功。まだ若い。「すごい人だなー」と思いながら見ていたのですが、本当にすごい人だと思ったのが↓↓の動画を見た時。

成功を確信したサービスに訪れた壮絶な幕引きとは?(マコなり社長のしくじりランキング・前編)@mako_yukinari

https://www.youtube.com/watch?v=rWoKewri8C4

「精神がおかしくなって、シャワー浴びながら叫んでました」(マコなり社長のしくじりランキング・後編)@mako_yukinari

https://www.youtube.com/watch?v=BV8FybABd-Y&t=525s

普通じゃなく生まれつく

 何がすごいかって、どん底体験を何回もしている事。

 この動画で真子さんは5つの失敗談を語っています。資金調達して作ったサービスが全く失敗だった、一から一緒に起業をがんばってきた仲間全員に辞められて一人ぼっちになった、100人の社員を抱えているのにキャッシュがゼロになった。

 努力が水の泡になる、しかも借金まみれになるかもしれない、そんな事を何度も経験しながら、それでもあきらめずに挑戦し続けるマインド。

 多分彼は、安定した収入を得られても、気の乗らない仕事をする事は、耐えられないのでしょう。

 それよりは、自分のしたい事のために、危機に立ち向かう方がよかった。

 でも大抵の人間は、そういうマインドになれない。または、初めはそうだったとしても、失敗を経験すると、こわくなって、もう一度立ち向かう勇気はなくなる。

 大学生の頃から起業を初め、日本最大級のエンジニア養成スクールの社長として成功し、ユーチューバーとしても成功しつつある。すごい人。

 どうしたら、そんなふうになれるんだろうと、深堀りしてみると、そもそも持っているマインドが常人と違う。成功するべく生まれついたんだなー、そんな事を思い知らされた動画です。

普通、平凡でもめげない勇気

 誰でも「すごい人」になりたい、と思っている。真子社長のようになりたい、だから彼のYouTubeチャンネルを見る。そこから学んで、「すごい人」になりたい。

 でも大多数の人はそうなれない。当たり前です。真子社長は大多数の人とは違うから「すごい人」なのです。そう思うとがっかりする。何故自分は女優のように美人じゃないんだろう、何故ワールドカップに出場できるようなサッカー選手じゃないんだろう。

 普通にコツコツ働いて、もちろん遊ぶ事もあるけれど、節約できるところは節約して。何とかあまりみじめな目には合わずに、一生を終えたい、それが目標。

 でも、それって、あまりに小さすぎる目標じゃない?そう思うと、自分の人生がつまらなくなる。でもそんな時に見てほしいのが↓↓の動画。

これでわかる「嫌われる勇気」とアドラー心理学を解説。

https://www.youtube.com/watch?v=29G8vtaB9zE

 この動画は、普通の人について語ったものではなく、「嫌われる勇気」というアドラー心理学の本についての動画です。

 でもこの動画の最後の方で語られる、「普通である勇気を持つ」という言葉に、はっとしました。自分が、あまりにも普通すぎて、この先、人より抜きんでるようにも思えない。そう思うとつまらない気持になる。

 けれど、そこで自暴自棄になってはダメ。勇気を持たなくてはならない。平凡な自分に嫌気がさして、アルコール依存症になったり、弱い者いじめをしたりしてはいけない。

 少しでも、健康的で幸せな生活を送るための努力を、やめてしまってはいけない。

 努力しても、得られる幸せは、「夕食で美味しい豚カツを食べた。」なんて、せいぜいそんなところかもしれない。あまりにも庶民的、あまりにも小さな幸せ。でも悪い事じゃない。

他人と比べない勇気

 真子社長のように成功し、人から抜きんでるよう生まれついた人がいる一方で、大多数の人間は、ごく普通の一生を送るべく生まれつく。

 でも、どちらが素晴らしいという事ではない。みな、持って生まれた素質を、受け入れ、その中で、出来るだけ、良い人間であろう、出来るだけ良い生活をしよう、と努力する事が大切。

 例え、時にそれが自分の意にかなわない事であっても。

 そんな事を教えてくれる二つの動画です。


YouTube・動画サイトランキング

にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ
にほんブログ村

↑よろしかったらお願いします。

ツィッターで食べ物の事メインにつぶやいています。このブログを読んでくださる方のつぶやきもききたいです。

↓ ツィッター

https://twitter.com/@RENA87614032

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。