女の中間管理職はツライ    

女の成功の象徴ダイヤのチョーカー

私は中間管理職

中間管理職はツライ

  1. 私は中間管理職
  2. 間はきつい
  3. 平安な心で中間管理職を務めるために

私は中間管理職

分院長

 もう20年近く、傘下にいくつもの歯科医院を持つ医療法人で分院長をしてきました。

 ある日「あー分院長ってしんどい。スタッフとか下の先生はもっとどうにかしてくれとか言ってくるし、上の理事長は色々命令してくるし、かといって分院長同士は少しライバル意識があって仲良くなりきれないんだよね。」という私に向かって、親が、「まあそれが中間管理職の辛さだな。」といいました。

はっとしました

 私達歯科医師の世界は普通の会社と大きく隔たった組織の中で生きています。係長も部長もありません。

 だから自分が中間管理職なのだと思った事はなかったのですが、そう言われてみればそうでした。

間はキツイ

分院長ミーティング

 月に一回、分院長が集められ、ミーティングがあります。そこで「もっとスタッフをきちんと管理しろ」「対応を良くして患者さんを増やせ」「下の先生をきちんと教育しろ」様々言われます。

 まあ叱責に近い。ほめられる事はめったにありません。

現場では

 分院へ帰れば、人手不足、勤務状況きつい、患者さんからクレームがあった、○○先生は駄目です、これまた様々言われる。

上にはしめ上げられ、下からは突き上げられる

 まさに、上にはしめ上げられ、下からは突き上げられるという状況。

 上にも下にも「そんな事知るか」と言いたいけれど、こっちも生活があって、仕事をかなぐり捨てる訳にもいかない。

 それに一応、仕事するからにはできるだけ職務を果たしたいというまじめな気持ちもちょっとあります。

 つまり、しんどいと思いまがら何とかやっていくしかありません。

平安な心で中間管理職を務めるために

このブログは

 中間管理職として良い業績を残すには、という内容ではありません。そんな事私もよくわからない、誰か教えていう感じ。

 ただ長年中間管理職を続けてきて、とりあえずノイローゼにもなっていないし、楽しい事は楽しいと思える。

 出来るだけ心を健康に保ちながら中間管理職を続けるためのヒントを少しでも提供できればなーというブログです。

心理カウンセラーじゃありません 

 それも別に心理カウンセラーでもなんでもなく、ただ経験者としての話というだけ。でも少しでも誰かの心に届けば、と思います。


シングルマザーランキング

↑よろしければお願いします

ツィッターで食べ物の事メインにつぶやいています。このブログを読んでくださる方のつぶやきもききたいです。

↓ ツィッター

https://twitter.com/@RENA87614032

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。