女の中間管理職 社内恋愛

女の成功の象徴ダイヤのチョーカー

中間管理職の社内恋愛はかなり困難

中間管理職社内恋愛相手別難易度

↓初めにどうぞ

女の中間管理職はツライ    

 そもそも、どんな立場でも、職場恋愛というのは、仕事と両立、と考えると難しい部分がありそうです。

 とはいえ、仕事仲間は、ほとんど毎日顔を合わせ、家族よりたくさんの時間を、一緒に過ごしていたりする。恋愛感情が芽生えて当然の部分も。

 私は長い間、中間管理職を務めているので、この中間管理職という立場から、職場恋愛について考えてみました。

中間管理職の職場恋愛難易度

上司と

  1. 他の中間管理職にやっかまれそう
  2. でもそんな事気にしないなら可
  3. 加えて、お互い恋愛感情を持ち込まず、周りが文句言えないほどしっかり仕事をするなら可

同じ地位、つまり他の中間管理職と

  1. それほど難しくない、付き合うなら一番よいかも
  2. そもそも中間管理職は孤独。上司からはしめつけられ、部下からは突き上げられ、同じ中間管理職同士はライバル、というのが普通の構造。そんな中、同じ立場の者同士助け合えるのは心強い
  3. ただし、お互いにライバル意識を持ってしまい、恋愛の方がうまくいかなくなる可能性あり

直属部下と

  1. かなり困難、仕事と両立は無理では
  2. 直属ではなく、自分が管理していない部署の部下だったら、この限りでないかも

中間管理職とその直属部下の恋愛はナゼ難しい

 長い間、同じ職場に勤務してきて、このパターンの恋愛を何度かみてきました。

 現場が混乱して、片方が別の部署へ移動させられたパターン数回、片方が働きにくくなり、退職してしまうパターン数回、ありました。

 めでたく成就して結婚したパターンも2組ありましたが、どちらも結婚後、女性の方が退職しています。上から辞めるよう言われた訳ではないですが、やりにくかったのだと思います。

中間管理職とその直属部下の恋愛が難しい理由3つ

相手が別の異性と仲良くしていると、しっとしてしまう

→他の異性を近づけないよう、あからさまな行動をしてしまう

→周りはうんざり、または気を遣う→職場の雰囲気が良くない

中間管理職は直属部下の職務能力、態度について評価する立場

→付き合っている相手の評価は水増しして良いものにするのでは?少なくとも決して悪い評価は下さないのでは?と、疑われる

→職場の雰囲気が悪くなる

中間管理職は直属部下に仕事の指示をだす立場

→付き合っている相手をひいきするのでは?と疑われる。具体的には、嫌な仕事をふらない、希望を優先して聞き入れる、など

→職場の雰囲気が悪くなる

仕事と恋愛どちらが大切かは人それぞれですが

 上にあげた3つは、私が考え出した事ではなく、私の勤務する職場で、中間管理職にある人間が、その直属部下と付き合った時におこった、実際の事です。

 私自身はそういう経験がありませんが、直属の部下の中の誰かと恋愛関係にある、と想像してみると、相手の悪い評価を上司に伝える事はまずできなそうだし、相手が嫌がる仕事は、本当はその人がすべきことであっても強く「やりなさい」といえなさそうな気がします。

 また、相手が若くてきれいな女の子と楽しそうにしていたら、気になるでしょうね。

 そして逆に、そういう特別扱いをせず、他のスタッフと全く平等に接する事ができたとしたら、恋愛関係がくずれるのでは、と思います。家族や恋人って、自分を特別扱いして大切にしてくれるところに、他人との違いがあるのですから。

 とはいえ、これはまた仕事とプライベートとどちらが大切なのか、という話でもあります。自分に与えられた仕事をきちんとやりこなす事と、他には代えがたい大切な恋人と、どっちが自分の人生にとって重要か、それは、みなそれぞれ違いますから。


シングルマザーランキング

↑よろしければお願いします

ツィッターで食べ物の事メインにつぶやいています。このブログを読んでくださる方のつぶやきもききたいです。

↓ ツィッター

https://twitter.com/@RENA87614032

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。